事務所案内

事務所の毎日をご紹介

 事務所スタッフが紹介いたします。

事件も終了し、数か月たった依頼者の方から「近くまで来たので、事務所に寄らせてもらおうかと思いまして。」
こんな電話がうちの事務所にはよくかかってきます。

そんなとき、私を含めスタッフ、そして事務所全体が温かい雰囲気に変わります。

みなさん、それぞれに悩みを抱えて当事務所にお越しになった方です。最初は自分の悩みに加え、法律事務所が持つ独特のハードルに緊張感や威圧感を持たれていた方が大半でした。
ところが、一番最初の面談が終わられたあとに異口同音に仰られるのは「こんなに気楽に話せるのなら、早く来たらよかった」と言う、なんとも嬉しい言葉です。中には「言うだけ言ったら、すっきりしたわ」と、吹っ切れた表情をなされる方も珍しくありません。

「最近の私たちを取り巻く環境は、多様化し法律の知識を要求される場面も・・・」 などと、難しいことを並べるのは私の本意ではありません。もし私自身が、全く知らない分野の事を、専門用語や難しい説明をされたとしても、何も理解できないままでいることでしょう。そして、その説明をされた方に対して、距離を感じずにいられません。ところが悲しいことに、法律の世界は、まさにこのような問題が起こりうる場所です。だからこそ、分かりやすい言葉で時間をかけて説明させていただくことを基本理念としております。

事件が終わった後でも、依頼者のみなさんが顔を見せてくれたり、自分たちの近況を話してくれるというのは弁護士みょうりに尽きる瞬間です。
「こんなことでも相談にのってもらえるんやね」
日常生活にはドラマのような派手な事件は起こりません。
ご近所や、男女トラブル、契約ごとや不動産…自分たちの日々の暮らしの中で起こることの方が私たちにとって是非解決しなければならない事件なのです。

「先生、こんなに敷居の低い法律事務所ってめったにないね。」
そう言いながら帰られた依頼者の方の言葉をきちんと受け止めて、日々お困りの方の手助けをさせていただく毎日です。


 

 

ご相談

お困りのことがございましたら一度ご相談下さい。一緒に問題を解決いたしましょう。
まずは電話してください。そこから問題解決への
第一歩が始まります。


Category

 都竹法律事務所
〒651-0088
神戸市中央区小野柄通3-2-23
スタンダードビル2階

電話 078-200-3321
FAX 078-200-3325

当事務所の電話応対は午前9時30分
より午後5時30分までです。
 
JR・阪神三ノ宮駅より徒歩10分
神戸中央消防署西隣り